Hatena::Grouporiginallove
トップ 最新の日記 ユーザー登録 ログイン ヘルプ

バベルの塔または火星での生活 このページをアンテナに追加 RSSフィード



[INFO]:情報 [LIVE]:ライヴ [RADIO]:ラジオ出演 [TV]:テレビ出演 [MAGAZINE]:雑誌掲載 [WEB]:Web掲載


オリジナル・ラブに特化したブログです。最新情報から個人的な雑感まで。
最近の情報は[INFO]をご覧ください。[INFO]の日付は、1次情報の出た日付としています。
情報の内容に関しては良心に基づき正確を期しますが、一切の保証はいたしかねます。各自での再確認を切にお願いいたします。

2010年1月12日より、ID変更に伴いURLが変わりました。旧ブログは、移行作業が完了次第削除します。permalinkを使っている方にはリンク切れとなってしまいますが、ご了承ください。

2005/12/13(火)

「キングスロードツアー」渋谷AX 追加公演発表

| 「キングスロードツアー」渋谷AX 追加公演発表 - バベルの塔または火星での生活 を含むブックマーク 「キングスロードツアー」渋谷AX 追加公演発表 - バベルの塔または火星での生活 のブックマークコメント

3月10日(金) 東京SHIBUYA AX OPEN18:00 START19:00
チケット代金前売り\5,250 当日\5,775
ファンクラブ先行 12/13(火)~22(木)
一般発売 後日ホームページでお知らせ

追加公演するほど、元のツアーのチケットはちゃんと売れているのかな? いつも最終日前日の公演って、空きが目立っているように思うのだけど。

実感として、今のファン層の中心は簡単に空き時間が用意できないような人たち*1だと思っている。それとも、実際には若いファンがそんなに増えているの?

ほぼ日刊イトイ新聞連載「帰ってきた!田島貴男の2005年 オレのニュース。」第10回

| ほぼ日刊イトイ新聞連載「帰ってきた!田島貴男の2005年 オレのニュース。」第10回 - バベルの塔または火星での生活 を含むブックマーク ほぼ日刊イトイ新聞連載「帰ってきた!田島貴男の2005年 オレのニュース。」第10回 - バベルの塔または火星での生活 のブックマークコメント

http://www.1101.com/original_love/

■ニュース その1■キノコ狩り、恐怖の迷宮。
第10回 いやになったときには、歌を。

会報#35 2005 Winter 配送

|  会報#35 2005 Winter 配送 - バベルの塔または火星での生活 を含むブックマーク  会報#35 2005 Winter 配送 - バベルの塔または火星での生活 のブックマークコメント

Prime Tuneの会報配送。

キングスロードツアー」の1曲目予想をまたやっている。この企画、2002年の「ムーンストーン」ツアーから始まったのだが、実に前回の「POP」ライヴ*2まで一度も正解者が出なかったという、なんとも素晴らしい実績がある。田島を向こうに回すとロクなことがない(笑)。しかし、それにメゲない編集部もさすがだ。

自分はこのブログでは勝手に予想しているが(もちろん結果は惨敗)、実はこちらには1度も応募したことがない。今回こそしてみたい。なお、インターネットでの応募締め切りが「2006年7月22日(金)」になっているのは2月17日(金)の間違いのようだ。

「ちなみに、過去の1曲目はこんな感じです。」のところ、細かい間違いがあるのだが、正しくは以下。

ツアー(ライヴ)名1曲目備考
1999FIREWLKING焔歩Wedding of The Housefly
1999XXX「女を探せ!」
2000ビッグクランチ「女を探せ!」
2001TRIAL SESSION「I WANT YOU」Marvin Gayeより
2002ムーンストーン「Moon Dance」Van Morrisonより
2002スパンコールローラーブレイド・レース
2003踊る太陽こいよ*3
2003VINTAGE SONGS *4「東京ブギウギ」笠木シヅ子より
2004沈黙の薔薇「ハーレム・ノクターン」Sam Taylorより
2004街男 街女R&R
2005POPひとりぼっちのアイツ

ニューアルバムのタイトル・結論

| ニューアルバムのタイトル・結論  - バベルの塔または火星での生活 を含むブックマーク ニューアルバムのタイトル・結論  - バベルの塔または火星での生活 のブックマークコメント

g:originallove:id:keyillusion:20051129:p3

g:originallove:id:keyillusion:20051207

会報の「たかお通信」に『キングスロード』についての由来あり。

やはり「王道」という意味で付けたのだそうだ。しかし由来はロンドンではなく、ニューヨークのマンハッタンの地図を見ていて思いついたとのこと。また、日本語の「王道」は英語の"Authority"が近いのだが、「権威的」というところまでの意味はない。また、"Royal Road"にしなかったのも、より軽い語感が良かったからだそうだ。「自分の作った曲が並ぶアルバムには絶対につけないタイトルですけど今回はカヴァーだしね。」とのこと。

8曲目の「Be my baby」は、やはり田島の訳詞ではなく原詞のまま歌っているようだ。他曲同様日本語詞を書いたのだが、権利者のフィル・スペクターが服役中だったので許可が下りなかったのだそう。うーん、こんなところにまで影響が及ぶとは。それにしても、歌詞を捨ててまで「どうしても外せなかった」曲だそうなので、アレンジには大いに期待したい。

さらに、「現在、その(注・全国ツアー)後リリースすることになるアルバムの曲作りをやっております。」とのうれしい知らせが。ライヴでのレスポンスはアルバムにも色濃く出るから、ツアーに行く人はぜひ容赦のない反応を浴びせかけましょう。

*1:要は年齢層が上がっているってこと。

*2:「ひとりぼっちのアイツ」だったのでさすがに正解アリ。

*3:「ブギー4回戦ボーイ」となっているのは間違い。それは2日目以降だったし、それだから正解者が出なかったのだ。

*4田島自ら「Out Of Key」を改めてこの名前になった。