Hatena::Grouporiginallove
トップ 最新の日記 ユーザー登録 ログイン ヘルプ

バベルの塔または火星での生活 このページをアンテナに追加 RSSフィード



[INFO]:情報 [LIVE]:ライヴ [RADIO]:ラジオ出演 [TV]:テレビ出演 [MAGAZINE]:雑誌掲載 [WEB]:Web掲載

***このブログでは、「ひとりソウル2017」ツアーのセットリストを掲載しています。「ネタバレ」を気にする方は御注意ください。***
オリジナル・ラブに特化したブログです。最新情報から個人的な雑感まで。
最近の情報は[INFO]をご覧ください。[INFO]の日付は、1次情報の出た日付としています。
情報の内容に関しては良心に基づき正確を期しますが、一切の保証はいたしかねます。各自での再確認を切にお願いいたします。

2010年1月12日より、ID変更に伴いURLが変わりました。旧ブログは、移行作業が完了次第削除します。permalinkを使っている方にはリンク切れとなってしまいますが、ご了承ください。

2006/01/31(火)

NHK-FM「ミュージック・スクエア」 出演

|  NHK-FM「ミュージック・スクエア」 出演 - バベルの塔または火星での生活 を含むブックマーク  NHK-FM「ミュージック・スクエア」 出演 - バベルの塔または火星での生活 のブックマークコメント

http://www.nhk.or.jp/ms/

21:00~22:35

ON AIR:「ヒット曲がきこえる」「恋の片道切符」「さよなら、ルビー・チューズデイ」

2006/01/27(金)

FM802「Private Lounge」出演

|  FM802「Private Lounge」出演 - バベルの塔または火星での生活 を含むブックマーク  FM802「Private Lounge」出演 - バベルの塔または火星での生活 のブックマークコメント

http://funky802.com/lounge/index.html

21:00~22:00

「OFF LINE TALK」で音声が少し聴ける。(次回ゲスト出演時まで)

  • 好きなカヴァーソングはデビット・ボウイの『ピンナップス』
  • ビートルズは許可が下りなかったので、ビートルズがカヴァーしている曲をカヴァーした(「きみのとりこ」)。他にもいっぱいやりたかった、例えば「アンナ」とか。
  • ストーンズがカヴァーしている曲も好き。
  • ビートルズは、音楽に目覚めた中1のとき、母親がビートルズのテープを誕生日プレゼントにくれた。自分の中でリトマス試験紙的な存在。「いい音楽」の基準になっている。
  • ビートルズの全アルバムを聴いてコピーできれば、誰でもミュージシャンになれる。ロックの基礎と応用が完璧に揃っている。

Tajima's Voice 更新

|  Tajima's Voice 更新 - バベルの塔または火星での生活 を含むブックマーク  Tajima's Voice 更新 - バベルの塔または火星での生活 のブックマークコメント

http://www.originallove.com/WebSite/voice.html

恋の片道切符」の歌詞秘話。本当は「たどり着かないどこへも」だったそうだ。

2006/01/26(木)

Tajima's Voice 更新

|  Tajima's Voice 更新 - バベルの塔または火星での生活 を含むブックマーク  Tajima's Voice 更新 - バベルの塔または火星での生活 のブックマークコメント

http://www.originallove.com/WebSite/voice.html

昨日に引き続き、「相棒」の世界。カウンター席の喫茶店にノスタルジーを覚えるのは自分も一緒。そういう店って、ブルマンを頼むと口漱用の炭酸水が一緒に出てくるんだよね。

2006/01/25(水)

TOKYO-FM「so good!」 出演

|  TOKYO-FM「so good!」  出演 - バベルの塔または火星での生活 を含むブックマーク  TOKYO-FM「so good!」  出演 - バベルの塔または火星での生活 のブックマークコメント

http://www.tfm.co.jp/sg/index.html

16:00~

オンエア:「ヒット曲がきこえる」「恋の片道切符

Tajima's Voice 更新

|  Tajima's Voice 更新 - バベルの塔または火星での生活 を含むブックマーク  Tajima's Voice 更新 - バベルの塔または火星での生活 のブックマークコメント

http://www.originallove.com/WebSite/voice.html

相棒」のモデルはやはり木暮晋也なのかな?

今まで一緒に曲を作ってこなかったのは、若いときは二人ともどこか音楽に関しては牽制しあっているような感じがあったからだろう。

昔は「なんで一緒にやらないの?」と不思議でならなかった。こういう事情があったわけだ。

2006/01/24(火)

25日(水)TFM「so good!」(16:00~)

|  25日(水)TFM「so good!」(16:00~) - バベルの塔または火星での生活 を含むブックマーク  25日(水)TFM「so good!」(16:00~) - バベルの塔または火星での生活 のブックマークコメント

明日1/25(水)渋谷スペイン坂スタジオに田島生登場です。

http://www.tfm.co.jp/spain/

http://www.tfm.co.jp/sg/index.html

以下の「パルコ so good LIVE!」でライブ映像配信?

http://www.tfm.co.jp/sg/live/index.html

「スペイン坂スタジオのぞき穴」でも生放送中のスタジオが見られると思います。

http://www.tfm.co.jp/spain/vtfm.php

ピンク・フロイド「See Emily Play」のPromotion Video

| ピンク・フロイド「See Emily Play」のPromotion Video - バベルの塔または火星での生活 を含むブックマーク ピンク・フロイド「See Emily Play」のPromotion Video - バベルの塔または火星での生活 のブックマークコメント

友人に教えてもらいました。もちろん、1曲全部聴けます。これでもうピンク・フロイドは聞かなくてもいいや、という不届き者(笑)のために、先にオリジナル収録盤を紹介しておきます。

ピンク・フロイドの道

ピンク・フロイドの道

(Amazonの解説に間違いあり。「See Emily Play」は「Happiest Days Of Our Lives」の"前"です。)

『Echos』は2枚組ですが、こちらを強くお薦めします。本来はアルバムで聴かないとならないミュージシャンなのに、よくもまぁコンパクトにまとめたものです。個人的には『原子心母』が好きなんですが。

さて本題。2分46秒。取り込みには、我が家の12MBで数分かかりましたので、ナローバンドの方はご注意。

http://151.97.69.10:81/stuff/video/promo/SeeEmilyPlay.mpg



Tajima's Voice 更新

|  Tajima's Voice 更新 - バベルの塔または火星での生活 を含むブックマーク  Tajima's Voice 更新 - バベルの塔または火星での生活 のブックマークコメント

http://www.originallove.com/WebSite/voice.html

風邪を召したらしいです。ボクシングジムへ行く。

2006/01/23(月)

Tajima's Voice 更新 本格化

|  Tajima's Voice 更新 本格化 - バベルの塔または火星での生活 を含むブックマーク  Tajima's Voice 更新 本格化 - バベルの塔または火星での生活 のブックマークコメント

http://www.originallove.com/WebSite/voice.html

本格的にブログ化しはじめたようです。RSSフィードしてくれないかな。

ラジオ番組もなく、「ほぼ日」も一段落したようなので、非常にありがたい話です。

『キングスロード』第一印象

| 『asin:B000CEK5D6:title』第一印象 - バベルの塔または火星での生活 を含むブックマーク 『asin:B000CEK5D6:title』第一印象 - バベルの塔または火星での生活 のブックマークコメント

キングスロード

キングスロード

大した感想ではないのに、もったいぶってすいません。やっとまとめられました。

続きを読む

2006/01/22(日)

TOKYO-FM「JUSTA RADIO」 出演

|  TOKYO-FM「JUSTA RADIO」 出演 - バベルの塔または火星での生活 を含むブックマーク  TOKYO-FM「JUSTA RADIO」 出演 - バベルの塔または火星での生活 のブックマークコメント

http://www.tfm.co.jp/mother/index.html

21:30~22:55(DJ:スカパラ茂木欣一)

オンエア:「接吻」「さよなら、ルビーチューズデイ(BGM)」「ヒット曲がきこえる」「きみのとりこ

http://www.tfm.co.jp/justa/onair/index.html

聴き逃した人も、もう一度聴きたいという人も「JUSTA RADIO FOR RECO」の更新を待つべし!こちらでは完全版でお届けの予定!(今回の爆裂トークには続きが・・・30分番組なのに1時間以上、収録したんです。)

2006/01/19(木)

Tajima's Voice 更新

|  Tajima's Voice 更新 - バベルの塔または火星での生活 を含むブックマーク  Tajima's Voice 更新 - バベルの塔または火星での生活 のブックマークコメント

http://www.originallove.com/WebSite/voice.html

3日連続更新!! おおっなんだかブログみたいだぞ、とブログで言ってみる。

2006/01/18(水)

『キングスロード』第一印象

| 『キングスロード』第一印象 - バベルの塔または火星での生活 を含むブックマーク 『キングスロード』第一印象 - バベルの塔または火星での生活 のブックマークコメント

アルバムを聴いた時の第一印象はそのときにしか書けないものなので、「あたりはずれ」*1を別にしても残しておきたいものなのだが、他の人の感想を一切に見ず、思うままに垂れ流しに書いてみたら、結構辛口な内容が飛び出してきて自分でびっくりした。

いずれ公開しますが、今は少し寝かせておきます。

※書き直したものはこちら。

*1:そんなものあるのか?

2006/01/17(火)

Tajima's Voice 更新

|  Tajima's Voice 更新 - バベルの塔または火星での生活 を含むブックマーク  Tajima's Voice 更新 - バベルの塔または火星での生活 のブックマークコメント

http://www.originallove.com/WebSite/voice.html

6ヶ月ぶりの更新。前回よりは早い。内容は、一発録りの素晴らしさについて。


『MUSIC MAGAZINE』 2006年2月号 掲載

|  『MUSIC MAGAZINE』 2006年2月号 掲載 - バベルの塔または火星での生活 を含むブックマーク  『MUSIC MAGAZINE』 2006年2月号 掲載 - バベルの塔または火星での生活 のブックマークコメント

  • インタビュー(P82~85)「想像を絶するほど真っ直ぐ、真っ当。」by 伊藤亮     
  • アルバム評(P142)by かこいゆみこ

表紙:Fishmans

2006/01/16(月)

テレビ大阪「NUDE」第153週ゲスト

|  テレビ大阪「NUDE」第153週ゲスト - バベルの塔または火星での生活 を含むブックマーク  テレビ大阪「NUDE」第153週ゲスト - バベルの塔または火星での生活 のブックマークコメント

http://www.tv-osaka.co.jp/ip4/nud/

月~金:深夜0:53~の7分間

トランペット持ってる!(笑)

ラジオ出演情報

| ラジオ出演情報 - バベルの塔または火星での生活 を含むブックマーク ラジオ出演情報 - バベルの塔または火星での生活 のブックマークコメント

18(水)TFN(JFN)「恵俊彰のディア・フレンズ」11~11:30

http://www.tfm.co.jp/JFN/

22(日)TFM「JUSTA RADIO」21:30~21:55 田島ゲスト

http://www.tfm.co.jp/justa/index.html

27(金)FM802「Private Lounge」21:00~22:00 

http://funky802.com/lounge/index.html

「SCHEDULE」からゲストへ質問可。「OFF LINE TALK」で音声が少し聴ける。

2006/01/15(日)

久しぶりにカラオケへ行った

| 久しぶりにカラオケへ行った - バベルの塔または火星での生活 を含むブックマーク 久しぶりにカラオケへ行った - バベルの塔または火星での生活 のブックマークコメント

恋の片道切符」が入っていた。珍しく家族で行ったのだが、母も「あらこの曲知ってるわぁ」と喜んでいた。どこにでもあるような家族の風景? ポップスだなぁ。

さて実際に歌ってみると、結構節回しが難しい。言葉はシンプルなのに。やっぱりよく練られているのね。

ソウル・タトゥー

今回、鈴木雅之名義で「ソウル・タトゥー」を発見した。小躍りしてしまった。淡白なアレンジだったのは、カラオケのせいなのか鈴木バージョンのまんまなのかは、そっちをまだ聞いてないのでわからない。

美貌の罠

美貌の罠

最近のシングルでは「沈黙の薔薇」の評価が高く、それもまた当然だとは思うが、自分はどうしてもこっちの方に軍配を挙げてしまう。そればかりか全シングルの中でもこれが一番好きだ。

踊る太陽』が出たとき、ジャケットその他であまり新作への気分が盛り上がらなくて、アルバムへ飛びつく前に、同時発売のこのシングルから聴き始めた。そうしたら、このソウルな2曲が飛び出してきたので、アルバムもそうなのか?とびっくりしてしまった。(結局、この2曲だけだったけどね)

ちょっと前に久しぶりに引っ張り出して聴いたが、改めてこれはかっこよすぎる。ホント、鼻血が出るほどかっこいい。もしこのブログを読んでいるのに、なんとなくこのシングルを聴いてない人がいたら、絶対損は無いから聴いてみるべきだ。今度のアルバムで「青い鳥」がいいなぁ、なんて呟いているのならなおさら。

もし、オリジナル・ラヴが「接吻」のころのパブリックイメージのままでいったら、今頃こんな曲ばかりを書いていたんだろう、と思わせる。しかし、その仮定はあまりにもバカバカしい。なぜなら「そのまま」だったら自分はとっくにオリジナル・ラヴなんて聴いてないだろうし、そもそも田島オリジナル・ラヴなんて名前はとっくに捨てているだろう。

それにしてもなんで「ソウル・タトゥー」は『踊る太陽』に入らなかったのだろうか? 「他人」の曲であればこんな風に「クールさ」が自然と出せるのは、例の「セルフプロデュースの弊害」と繋がっている話だと思うのである。田島が欲しがっている「ポップさ」というのは、実はその中に隠れてはいないだろうか。

のすたるぢあ

案外知らない人もいるかもしれないけれど、布施明名義で「のすたるぢあ」がカラオケにある。「金曜エンタテイメント」のタイアップが付いていたためのようだ。年配の人がいても歌いやすいのがうれしい。

「ソウル・タトゥー」は提供曲なのでセルフカヴァーだが、こちらは布施明の意向によるカヴァーである。アメリカでの生活を終えて帰ってきた布施氏が、帰国直後に『踊る太陽』を聴いてこの曲にひどく感激をして、ほぼすぐにカヴァーを決めたのだ、とラジオで喋っていた、という話を友人から聞いた。(3次情報かよ)

地味に増えている曲たち

10年前の『Rainbow Race』くらいがオリジナル・ラヴのカラオケ収録のピークで、その後はシングルしか入れられなくなってしまった。それがUGAがでてきたあたりから、ちょっとだけマニアックな曲が増えた。

EYES』と『Rainbow Race』は、カラオケで全部歌うことができるようになった。なんて言われても「JUDGEMENT」なんてなかなか覚えているものではないが。『風の歌』は「It's a Wonderful World」がないのでコンプリートではない。『結晶』も「愛のサーキット」「セレナーデ」がない。残念。

どういうわけか『XL』が追加されて、「ハニー・フレッシュ」「羽毛とピストル」がこちらのヴァージョンで歌える。『L』の「ハニー・フラッシュ」と「羽毛」はないのに。マイナーな曲といえば「ティアドロップ」がさりげなく追加されている。これを見つけたときは感動した。

かたや、1曲も収録されていないのが『ビッグクランチ』である。シングルの「R&R」が漏れてしまったせいである。一時期、リクエストのリストに「地球独楽」があったが、結局採用されなかったようだ。まぁ「セックスサファリ問題OK」とか「ダブルバーガー」は歌う場面を選びそうだし、「MP」なんか入れられても困るだけか(1度くらい歌ってみたいが)。でも「ショウマン」はいいんじゃないのかなぁ。

ピチカート・ファイヴにいけば「惑星」「誘惑について」「聖三角形」という『ベリッシマ』冒頭3連荘があるのが泣ける。「これは恋ではない」「リップ・サーヴィス」が入ったのも、担当者のセンスのよさを誉め称えたい。

ピストルスターはどこへ流れていったか

| ピストルスターはどこへ流れていったか - バベルの塔または火星での生活 を含むブックマーク ピストルスターはどこへ流れていったか - バベルの塔または火星での生活 のブックマークコメント

http://originallove.g.hatena.ne.jp/keyillusion/20051129

読み返したら、ここのコメント欄でいい議論をしていますね(いや、自分がってわけじゃなくて)。あれからインタヴューも出揃ってきましたが、結局どのインタヴューも「ピストルスター」にはまったく触れていないですね。残念無念。*1

バラくまさんの『「街男~」からは完全にリセットして出てきた作品なのではないかと思います。』というクダリに、今は実感を覚えます。

そういえば、田島は「キングスロードはイギリスじゃない」とか「『王道』というのは間違えた訳なんですが」と言い訳してたけど、みんなツッコミどころは同じなんでしょうかね。

*1:そしてまだジョン・レノンも聴けてないのだった。

2006/01/08(日)

TFM(JFN)「Reco」23:00~23:55

|  TFM(JFN)「Reco」23:00~23:55 - バベルの塔または火星での生活 を含むブックマーク  TFM(JFN)「Reco」23:00~23:55 - バベルの塔または火星での生活 のブックマークコメント

http://http://reco.jfn.co.jp/radio/index.php

オンエア:「恋の片道切符」「ヒット曲がきこえる」(初)

BGM:「タッチ・ミー」「さよなら、ルビーチューズデイ」「エミリーはプレイガール

オリジナルラブの田島貴男さんからの旅のレコはNY&ボストン!
NYでは、ローリングストーンズのLIVEを堪能!!

TFM「Reco」スペシャルインタヴュー

|  TFM「Reco」スペシャルインタヴュー - バベルの塔または火星での生活 を含むブックマーク  TFM「Reco」スペシャルインタヴュー - バベルの塔または火星での生活 のブックマークコメント

http://reco.jfn.co.jp/music/interview/index.html

動画が4つ。

  • タイトルの「キングスロード」って実は英国の地名ではないんですよ…
  • 歌詞の日本語訳は大変でした。一行一週間…もう創作に近い
  • スカパラとやった「恋の片道切符」「きみのとりこ」は完全に一発録り!
  • この間、ストーンズをニューヨークで見たんですけど最高でしたよ!

2006/01/07(土)

今年もよろしく

| 今年もよろしく - バベルの塔または火星での生活 を含むブックマーク 今年もよろしく - バベルの塔または火星での生活 のブックマークコメント

今年も細々とよろしくお願いします。新着情報が多いのですが、1週間遅れの帰郷のため更新はあとまわしです。12月24日付のコメント返し代わりに、思いつき的な断章を。

太陽と街男

最近オリジナル・ラヴを紹介する記事(個人ブログではなく)で、立て続けに『街男 街女』に比して『踊る太陽』を高く評価しているのを目にしました。『太陽』の方が、世界の拡散度が広くて爆発力があるように見えるからなのでしょうが、自分は『街男』の方が断然いい(好き)と思っています。田島の「やりたいこと」がスッと見えて、曲が自然に生まれているという感じが強いからです。もちろんそういう感想は、田島貴男の周縁的な情報を手にしすぎて、感情移入しすぎているせいもあるのかもしれませんが。

セルフプロデュースの反省

…といえば、「沈黙の薔薇」リリース時に衝撃的な告白がありました。こちらでは明確に「弊害」を告げています。

http://originallove.g.hatena.ne.jp/keyillusion/20040729/p2

クールと激情

自分もユーミンの曲を聴いたときは「他人の曲なら力コブが入らない」と思ったものでした。それは「クールさ」ということです。初期のオリジナル・ラヴの魅力は、「クールの仮面からチラリと漏れる激情」だったように思うのですが、最近では「激情から垣間見える冷静さ」が溜まらなく魅力的だったりします。

「酔っぱらいのへべれけな感じ」

あははは、まったく同感です。あれほどの酔いどれアルバムは「ポップス」にあるまじきことかと(笑)。いや、ポップに酔いどれてるのか? フォークルのカヴァーもその返答だったりして(これは妄想)。

キングスロード』カヴァー曲のオリジナル

THE BEST OF THE RONETTES

ロネッツのベスト盤(↑の国内盤)を中古屋で見つけたら、4000円もして断念。これもフィル・スペクターのせい?かと思ったら、単に廃盤のようです。

ECHOES THE BEST OF PINK F

ピンク・フロイドは思い切って2枚組ベストを買いました。このベストはすごい。『サマー・ラヴ』くらいの衝撃があります(←褒めてます)。

'Emily See Play'は、なんともサイケな1曲*1田島がどう料理するのか非常に楽しみですし、アルバム自体のいい締め括りになりそうです。

Flowers

ストーンズは結局『Flowers』を買いました。得体の知れない編集盤と思って避けていたけど、買ってみたら結構お得な内容でした。


*1:ビートルズの'Tommorow Never Knows'といえばわかりやすい?