Hatena::Grouporiginallove
トップ 最新の日記 ユーザー登録 ログイン ヘルプ

バベルの塔または火星での生活 このページをアンテナに追加 RSSフィード



[INFO]:情報 [LIVE]:ライヴ [RADIO]:ラジオ出演 [TV]:テレビ出演 [MAGAZINE]:雑誌掲載 [WEB]:Web掲載


オリジナル・ラブに特化したブログです。最新情報から個人的な雑感まで。
最近の情報は[INFO]をご覧ください。[INFO]の日付は、1次情報の出た日付としています。
情報の内容に関しては良心に基づき正確を期しますが、一切の保証はいたしかねます。各自での再確認を切にお願いいたします。

2010年1月12日より、ID変更に伴いURLが変わりました。旧ブログは、移行作業が完了次第削除します。permalinkを使っている方にはリンク切れとなってしまいますが、ご了承ください。

2007/02/05(月)

ひとりカラオケデビュー

| ひとりカラオケデビュー - バベルの塔または火星での生活 を含むブックマーク ひとりカラオケデビュー - バベルの塔または火星での生活 のブックマークコメント

rararapocariさんk.c.e.さんに触発されたわけではない。実は、去年から虎視眈々と機会を狙っていたのだ。まぁ結局、k.c.e.さんをきっかけをとして実行したわけなのだけど。

今日は実は2回目。1度目は、ナップスターデビューをした先週と同日。最近、週末がまったく休めないので、平日に代休のような休みを取っているのもまた好都合。病み付きになりそうだが、この2日でORIGINAL LOVEは全部歌えたので、しばらくは大丈夫だろう。

ちゃんと全機種OKの「カラオケの鉄人」へ行った。受付の記入リストでも「カラオケ・人数1名」というのが結構いるので、まったくドギマギしない。店員も慣れたものだ。しかも昼間のフリータイムなら750円という安さ。自分にとって酒を欠かすのは音楽を聴かないのと同じくらいありえないことなので樽生くらいは頼むけれど、それでも2000円でお釣りが来るリーズナブルさ。すごすぎる。

どういう曲があったかは、上記のお二方のブログを参照してくだされ。

前回は『EYES』を収録順に歌い、今回は『RAINBOW RACE』『結晶』『風の歌を聴け』を順に歌った。「Judgement」「妖精愛」「ホモ・エレクトス」とか得意ですよ(笑)。

カラオケの鉄人は機種の歌い分けができるが、全体的に原曲に忠実なのはUGAだった。各社によってヴァージョンも違う。『結晶』をせっかく収録順に入れたのに、「Million Secrets of JAZZ」が『Sunny Side』ヴァージョンだったのには参った。なお、「羽毛とピストル」はUGAが『L』ヴァージョンで、JOYSOUNDが『XL』ヴァージョンである。