Hatena::Grouporiginallove
トップ 最新の日記 ユーザー登録 ログイン ヘルプ

バベルの塔または火星での生活 このページをアンテナに追加 RSSフィード



[INFO]:情報 [LIVE]:ライヴ [RADIO]:ラジオ出演 [TV]:テレビ出演 [MAGAZINE]:雑誌掲載 [WEB]:Web掲載


オリジナル・ラブに特化したブログです。最新情報から個人的な雑感まで。
最近の情報は[INFO]をご覧ください。[INFO]の日付は、1次情報の出た日付としています。
情報の内容に関しては良心に基づき正確を期しますが、一切の保証はいたしかねます。各自での再確認を切にお願いいたします。

2010年1月12日より、ID変更に伴いURLが変わりました。旧ブログは、移行作業が完了次第削除します。permalinkを使っている方にはリンク切れとなってしまいますが、ご了承ください。

2008/07/19(土)

自選 ポニーキャニオン ベスト盤

|  自選 ポニーキャニオン ベスト盤 - バベルの塔または火星での生活 を含むブックマーク  自選 ポニーキャニオン ベスト盤 - バベルの塔または火星での生活 のブックマークコメント

皆さんも、ポニーキャニオン時代のベスト盤を作って田島貴男のいない夏を乗り切りましょう。

次のオリジナル・ラヴのベストアルバムはこうなる! - Youtaful Days!

カラオケの盛り上がりを横目で見つつ、そういえば2年前は「After Summer Love」という遊びもしたなぁと思い出しつつ、rararapocariさんから面白いネタをいただいたので、作ってみた。

CD1枚に収録できる(たぶん)曲数で、各アルバムから満遍なく、しかし個人的な思い入れは丸出しの結果がコレ。

  1. ブロンコ
  2. 地球独楽
  3. GLASS
  4. アイリス
  5. 美貌の罠
  6. STARS
  7. ディア・ベイビー
  8. 冒険王
  9. 日曜日のルンバ
  10. 遊びたがり
  11. ショウマン
  12. ソウル・タトゥー
  13. 青い鳥
  14. Your Song
  15. 水の音楽
  16. 鍵、イリュージョン

プライマル」を筆頭に、「沈黙の薔薇」「R&R」「Crazy Love」「Tender Love」などのシングルが軒並みカットされているあたりで、すでに"アリエナイ"ベスト盤になっている。まさに俺ベスト。

1.~5.は、オリジナル曲のアルバムの収録順どおりで綺麗に並んだ。本当にこんなベスト盤が出たら最高だなぁ。

6.~8.はシングルのみの曲から。「バベルの塔または火星での生活」は長いので、「あまく危険な香り」はカヴァーなので、「ピストル・スター」はあまり好きではないので(笑)カット。

DESIRE』から9.「日曜日のルンバ」だけというのは、アルバムへの思い入れのなさからではなくて、むしろあの曲がもっとも『DESIRE』のエッセンスが詰まった曲だと思うから。「黒猫」でもいいのだけれど、まとまり具合のよさは「ルンバ」の方に軍配を上げたい。そう思うのは、オレだけだろう、な。いいじゃないか。

逆に、『東京 飛行』は、改めて思い入れのないアルバムだと気づいた。好きな曲でも、他のアルバムの好きな曲ほど、「これは外せない!」という思い入れが湧いてこない。仕方なく(苦笑)10.「遊びたがり」を入れておく。ただし、もしこの曲がなかったら、今頃次のアルバムへの期待度は相当に小さくなっていたに違いない。目下、ファンとしての命綱のような曲。

11.以降は、まさに「これは外せない!」という思い入れの強い曲のオンパレード。11.「ショウマン」は田島バラードの最高傑作。「プライマル」ではないのだよ。

12.「ソウル・タトゥー」~13.「青い鳥」なんて並びは、田島自身が見たら苦笑いするに決まっているが、オレにはこういう曲こそがオリジナル・ラヴのアイデンティティだと思わざるを得ない。そう思ってしまうことが、旧態依然なのはわかっている。べつに「常にこうあって欲しい」と思っているわけではない。ただ、こういう曲を突きつけられると、どうしてオレがオリジナル・ラヴが好きなのか、嫌というほどわかってしまうのだ。

14.「Your Song」は名曲「夢を見る人」を差し置いても入れておきたい。『風の歌を聴け』のテンションの余熱が引ききらず、子供たちとの合唱という冒険をしてもなお、完璧にポップスとして成り立っている傑作。

最後の15.「水の音楽」~16.「鍵、イリュージョン」とはなんとも濃い並びだが、ぶっちゃけ、この2曲だけでもポニーキャニオンのベストは成り立ってしまうのだった。と本音炸裂したところで、終了。

2007/02/05(月)

『エクトプラズム、飛行ツアー』1曲目予想!

|  『[[エクトプラズム、飛行]]ツアー』1曲目予想! - バベルの塔または火星での生活 を含むブックマーク  『[[エクトプラズム、飛行]]ツアー』1曲目予想! - バベルの塔または火星での生活 のブックマークコメント

ナップスターにかまけ、PRIME TUNE会報の2月2日の〆切を忘れた…不覚。

自分の予想は「エクトプラズム、飛行」。ツアータイトルだしね。

ただこれって、「XXXツアー」の「Wedding of the housfly」みたいで、たぶんこれはないんじゃないかとも。しかし、他にいいのが思いつかない。「接吻」だったらいいな、というのはk.c.e.さんのところのコメントにも書いた。

あとは、「ヒット曲が聞こえる」みたいな大胆さがあれば、尊敬する。

以下は、k.c.e.さんのパクリ。

一曲目ではなくても、演りそうな予感がする曲

「Junpin' Jack Jive」

「The Rover」(最近「Let's Go!」が続いたので)

月の裏で会いましょう」(そろそろやってくれることでしょう)

個人的に聞きたい!曲

BODY FRESHER

ふられた気持ち

ピストルスター

夜をぶっとばせ」のバンドヴァージョン

(9割9分9厘やってくれないとは思うが) 死ぬまでに一度でいいから聞いてみたい、「個人的に悲願の曲」

「TIME」(アルバムのあのイントロを忠実にやってくれたら、本当に死んでもいいです)

美貌の罠」&「ソウルタトゥー」(2曲連続だったら、もうこの世に未練はありません)

MC予想

  • 「このあと打ち上げ行くんだけど、なんか美味しいところ知らない? え? 餃子?」
  • (ファンに足を引っ張られて)「あぶねえぞこの野郎!」(←自分で足を出しといて)

予想じゃなくて、自分の知ってる中で笑ったMCでした。

2006/11/07(火)

『東京 飛行』曲目を読む

| 『東京 飛行』曲目を読む - バベルの塔または火星での生活 を含むブックマーク 『東京 飛行』曲目を読む - バベルの塔または火星での生活 のブックマークコメント

rararapocariさんが、例によって入念な考察をしております。曲名予想が間に合わなかったのは、かえすがえすも残念。

d:id:rararapocari:20061108#OL

ジェンダー」を試聴するのは、自分も思いとどまりました。人身御供扱いですみません。>rararaさん

コメントされて気づいたのだけど、そういえば今回は11曲ある。もしかして、「夜のアドリブ」か「遊びたがり」のどっちかは、インストじゃないのかな?

ムーンストーン』のような文学的なタイトルが多いけれど、きっと作風はぜんぜん違うのだろう。

今、A面のタイトルを眺めていて、ものすごい自分好みの「傑作」が頭をよぎった。…………しかし。昔、「ブラック・コーヒー」というタイトルだけから、どす黒いグルーヴの濃厚な曲を期待していたら、思い切り肩透かしを食った、苦い経験を思い出した。タイトルだけから妄想するのは、ほどほどにしておこうっと。

さて、シングルが7曲目というのは、そういえばはじめてだ。カップリング曲がそのままの順でアルバムに入るのも、両A面だった「夜行性/アダルト・オンリー」を除けばはじめて。

なお、自分が「明日の神話」が7曲目と書いたのは、こちらのコメントにて。

d:id:rararapocari:20060715:taro

「あとはぜんぜん違う世界を繰り広げている」のやら。

2005/12/13(火)

会報#35 2005 Winter 配送

|  会報#35 2005 Winter 配送 - バベルの塔または火星での生活 を含むブックマーク  会報#35 2005 Winter 配送 - バベルの塔または火星での生活 のブックマークコメント

Prime Tuneの会報配送。

キングスロードツアー」の1曲目予想をまたやっている。この企画、2002年の「ムーンストーン」ツアーから始まったのだが、実に前回の「POP」ライヴ*1まで一度も正解者が出なかったという、なんとも素晴らしい実績がある。田島を向こうに回すとロクなことがない(笑)。しかし、それにメゲない編集部もさすがだ。

自分はこのブログでは勝手に予想しているが(もちろん結果は惨敗)、実はこちらには1度も応募したことがない。今回こそしてみたい。なお、インターネットでの応募締め切りが「2006年7月22日(金)」になっているのは2月17日(金)の間違いのようだ。

「ちなみに、過去の1曲目はこんな感じです。」のところ、細かい間違いがあるのだが、正しくは以下。

ツアー(ライヴ)名1曲目備考
1999FIREWLKING焔歩Wedding of The Housefly
1999XXX「女を探せ!」
2000ビッグクランチ「女を探せ!」
2001TRIAL SESSION「I WANT YOU」Marvin Gayeより
2002ムーンストーン「Moon Dance」Van Morrisonより
2002スパンコールローラーブレイド・レース
2003踊る太陽こいよ*2
2003VINTAGE SONGS *3「東京ブギウギ」笠木シヅ子より
2004沈黙の薔薇「ハーレム・ノクターン」Sam Taylorより
2004街男 街女R&R
2005POPひとりぼっちのアイツ

*1:「ひとりぼっちのアイツ」だったのでさすがに正解アリ。

*2:「ブギー4回戦ボーイ」となっているのは間違い。それは2日目以降だったし、それだから正解者が出なかったのだ。

*3田島自ら「Out Of Key」を改めてこの名前になった。

2005/11/15(火)

カヴァー予想

| カヴァー予想 - バベルの塔または火星での生活 を含むブックマーク カヴァー予想 - バベルの塔または火星での生活 のブックマークコメント

どうでもいいのだが…といいつつ、やっぱり自慢してみる。「タッチ・ミー」のカヴァー予想が的中。もう頭の中で、田島の声で鳴り響いている。

http://originallove.g.hatena.ne.jp/keyillusion/20050722/p1

でも、まさか『ビトウィーン・ザ・バトンズ』が「ルビー・チューズデイ」のことだったとはなぁ…。やられた。「予習メモ」なんてお茶らけつつ、しっかり次のアルバムのヒントだったんだな。