トップ 最新の日記 ユーザー登録 ログイン ヘルプ

バベルの塔または火星での生活 このページをアンテナに追加 RSSフィード

IDを変え、引越しました。 現在は https://originallove.g.hatena.ne.jp/keyillusion/ です。

2004/10/04 (月)

[] M-ON!TV で「銀ジャケットの街男」オンエア  M-ON!TV で「銀ジャケットの街男」オンエア - バベルの塔または火星での生活 のブックマークコメント

http://www.m-on.jp/WARP/index.html

M-ON!(旧viewsic)なら見られる方も多いのでは。

[] オフィシャルサイトで曲目発表  オフィシャルサイトで曲目発表 - バベルの塔または火星での生活 のブックマークコメント

http://www.originallove.com/WebSite/news1.html

「街男」と「街女」の間には「 」(半角スペース)が入るのだな。

[] 10月5日発売 『音楽と人』11月号にインタヴュー掲載  10月5日発売 『音楽と人』11月号にインタヴュー掲載 - バベルの塔または火星での生活 のブックマークコメント

http://www.shinko-music.co.jp/mag/index_on.html

[]スターリン前座の田島貴男 スターリン前座の田島貴男 - バベルの塔または火星での生活 のブックマークコメント

郡山時代の田島高校生がTHE STALINの前座に出たことは知っている方は知っていることと思うのだけれど、その日付が判明。

マガジン・ファイブから発売されている遠藤ミチロウライブ写真集「吐き気がするほどロマンチックだぜ!」。その巻末に”「THE STALIN」コンサートデータ”が掲載されていて、「前座で、当時まだ高校生だった田島貴男氏登場」の記述が。

「'82/8/15 郡山やまのいカルチャーセンター」だそうです。

[]佐野康夫フェスタ2004 Vol.2 佐野康夫フェスタ2004 Vol.2  - バベルの塔または火星での生活 のブックマークコメント

世界初の“佐野康夫さんの参加曲だけをかけまくるイベント”、その第2弾が行われます。オリジナル・ラヴはもちろん、相当に幅広くかかるものかと。楽しみ。

日時:2004年10月16日(土) 15:30〜20:00
場所東京六本木CLUBCUBE」(HPhttp://www.mp-cube.net)
入場料:\2,000 (税込み)

詳細:http://www.h3.dion.ne.jp/~groove/

[]M-ON!TV で「銀ジャケットの街男」オンエア 初見感想 M-ON!TV で「銀ジャケットの街男」オンエア 初見感想 - バベルの塔または火星での生活 のブックマークコメント

見ました。1回しか聞いてないのですが。

乾いたロック系の曲。「シングル」*1にしては珍しく田島のダークな部分が出ていて、喜ぶ人もがっかりする人も両方いそうな曲。

壊れそうなメロディ。調子っぱずれの歌。「ふられた気持ち」を突き詰めたヴォーカルスタイルに、まだまだ田島には穿れば出てくるものがいっぱいあるんだな、と思った。

これがアルバム2曲目ということは、アルバムの流れは『踊る太陽』と『ムーンストーン』を足して2で割ったような感じで、アルバム自体は『太陽』の発展形になるのか、という印象です。

*1:これがシングルカットされるかどうかは現在のところ不明。

トラックバック - http://originallove.g.hatena.ne.jp/originalovebeer/20041004