トップ 最新の日記 ユーザー登録 ログイン ヘルプ

バベルの塔または火星での生活 このページをアンテナに追加 RSSフィード

IDを変え、引越しました。 現在は https://originallove.g.hatena.ne.jp/keyillusion/ です。

2007/02/10 (土)

[] 福岡 DRUM LOGOS  福岡 DRUM LOGOS  - バベルの塔または火星での生活 のブックマークコメント

オリジナル・ラヴツアー2007「エクトプラズム、飛行」ツアー2日目

OPEN 18:15 START 19:00 DRINK 500円 全指定 \5,250

CDJCDJ2007/02/12 01:56そうなんですよ。確かないと思います。セットリストは、大阪と同じと書こう思ってみたらあれっ。「ヴィーナス」はもっと前だったような。「結晶」「eyes」辺りで繋がったような気がします。
ただ、今回のライヴは大満足です。(不覚にも3回は泣きました(笑)言うなれば、「エクトプラズムツアー」では無く、「東京 飛行 完結編」という印象を受けました。というのも、ここ最近のライヴでの曲の取り上げ方は、「本アルバム」+1~2年の曲から3~4曲+ちょっと前から2曲ほど。(違ってたらスイマセン)ので、以前の曲だとサプライズ優先だったり、季節に合わせてだったりしたと思いますが、今回、「ジェンダー」的の「男と女」を前提とした曲を色んな角度から取り込んだ(しかも丁寧な選曲と曲順)だから2曲目「美貌の罠」「流星都市」「セレナーデ」など自然な流れ。特に「流星都市」「セレナーデ」は、ただのノスタルジックなサプライズではなく、ライブ「東京 飛行」では必要だった。「接吻」今まで聴いた中で一番孤独感出ててそれも「東京 飛行的」。「ミッドナイトシャッフル」のアレンジ無しは清く、ストレート過ぎて素晴らしい。全体の印象「東京 飛行」各曲、全部ライヴの方がいい。これは何らかの形で残すべきです。
「ジェンダー」やや遅く、ベースどっしり感、重厚なロックンロール!始めリズムボックスで始まったような。「ZIGZAG」このライヴで断然好きになりました。CDでは何かヌルイなと思ってましたが、ライヴでは、正直な話、福岡では、全然声が出てません。キーが間違ったかと思うくらい。とサビの高音の部分。でも「そんなん全然どうでもいいんです。」と言う曲です。「ZIGZAG」は。多分。ギターのカッティングのゴリゴリ感と。サビの所で田島がギターを上に持ち上げるしぐさでもう十分。ロックは、体感というのも分かりました。で、今回の期待された通りのハイライト、やはり 圧巻の「夜とアドリブ」でした。(期待してたエンディングを伸ばしでじらすはありませんでしたが)ここはほんと安定感がありました。でオーラスの「明日の神話」弾き語り。私が見たかったのは、やっぱこの感じかな。ほんと染みる。声のエフェクトもユニゾンのボーカルもいらない。これが聞けて良かったです。ちょっと書くつもりが長くなりました。スイマセン。

originalovebeeroriginalovebeer2007/02/12 09:14そうそう、セットリストの「質」が次第に変わりつつあるような気がしてきたのですが、今回ハッキリとそれが出てきた感じがします。懐メロにしてはマニアックだし、妙にアルバムの雰囲気に合うチョイスという風ですし。ここ数回のライヴは、アレンジよりも、選曲に力を入れているのかもしれません。ようやく過去曲に対して、「対象化」ができるようになってきたのでしょうね。次回は1stの曲ももっと増えるかもしれません。
>長くなりました。スイマセン
おかげで、サウンドの雰囲気もだいぶ伝わってきました。いつも本当にありがとうございます。

norinori2007/02/14 11:59今自分のブログでセットリストをUPし終わりました。あっているか完全ではないでしょうが、良かったら見てください。
福岡は今回はライヴハウスがドラムロゴスです。
あと2度目のトリックは演奏しませんでしたよ。これは確実です、非常に残念でした。
http://19950714fri.blog74.fc2.com/blog-date-20070214.html

originalovebeeroriginalovebeer2007/02/14 17:19会場は、前回のコピペでした…。御指摘ありがとうございます。
「エクトプラズム」の位置は、初日を参考に勝手につけさせていただきました。

norinori2007/02/17 04:56こちらに書き込みしていいか迷いましたが、もし不適切でしたら削除して下さい。
名古屋1日目のセットリストは、おそらく福岡と同様で、2度目は演奏なしでした。
いずれ感想を帰宅したらUPしてみます。
あとお蔭さまで、タワレコの田島氏のナップスター関連の簡単な冊子をもらってこれました。
以前発売された雑誌の記事と確か同じでした。
どうもありがとうございました。

originalovebeeroriginalovebeer2007/02/17 08:54オッケーです。感想お待ちしてます。
ナップスターは、もはやアレなしでは生きられない身体になってしまいました(笑)。

トラックバック - http://originallove.g.hatena.ne.jp/originalovebeer/20070210