トップ 最新の日記 ユーザー登録 ログイン ヘルプ

バベルの塔または火星での生活 このページをアンテナに追加 RSSフィード

IDを変え、引越しました。 現在は https://originallove.g.hatena.ne.jp/keyillusion/ です。

2008/11/17 (月)

[]ほぼ日手帳の田島語録 ほぼ日手帳の田島語録 - バベルの塔または火星での生活 のブックマークコメント

来年の「ほぼ日手帳」を買った。

http://www.1101.com/store/techo/

気づいていた人がどのくらいいるかわからないけれど、例年12月30日付の「日々の言葉」は、田島の語録だった。大晦日の1日前、手帳のオーラスの1日手前、1年の/1冊の締めくくりになりそうでなっていないこの微妙な日付に田島がフィーチャリングされているのは、密かな喜びだった。

2008年12月30日

「今年、オレ、何があったんだっけ?」

<『田島貴男のオレのニュース』より>

2007年12月30日

「あと4時間で巨大隕石が地球に衝突です。
田島番長は何をしますか」
なあにをしようよ!!
……………ブッハハハ、
なにしようかね!
<『田島貴男の2005年 オレのニュース。』より>


さて、今年は何だ?と期待して12月30日を開くと…ない、田島じゃない! ついにほぼ日にまで見放されたか、田島!?

しかし、よくよく探したら、3月24日、4月5日、12月17日に*1、今年の「5千年の国」編からの言葉が載っていた。ああよかった。

*1:他にもあった。コメント参照。

LindaLinda2008/11/18 07:57ひょっとして、札幌ロフトで購入されましたか?そこで番長の出張情報を仕入れた方もいらっしゃったようですが。
2007年は、誕生日のところに語録が載っていました。他にも誕生日に載ってる人がいたので、そういう法則か~と思いましたが、次の年は違いました。「ほぼ日」と縁が切れてしまうと、さらに目にする機会がなくなってしまうので、なんとかこれからも繋がっていてほしいと思います。

originalovebeeroriginalovebeer2008/11/18 15:43買ったのは、人にお願いして一緒に買ってもらいました。
今年の4月24日は、たしかにそうでしたね。2009年版は違いましたが。と、読み返してみたら…おお!自分の誕生日の1月9日に田島が載っていた! なんか嬉しい。来年はいいことありそう(笑)
今回の田島の旅行先は「ほぼ日」絡みだろうと自分も思っているので、縁が切れることはなさそうですね。今年こそは、面白いものを期待してます。

LindaLinda2008/11/18 23:46来年の手帳はまだ買っていませんが、私の誕生日は田島さん語録じゃないみたいです。originalovebeerさんが、ちょっと羨ましい。嬉しそうなoriginalovebeerさんやyokoさんのところでのリモコンと格闘するoriginalovebeerさんが頭に浮かび、むしょうに可愛く・・・あ、ごめんなさい。
田島さんが行ったと思われる国は、中国よりも期待しています。私もちょっと興味があります。この国の人達は、ほんとにアレばっかり食べているようです。そうだとしたら、番長にピッタリだと思います。音楽的にもなにか影響受けたりするかな。今の田島さんの音楽の方向性が全く見えないので。Voiceを読んでると、あまり新しいものを追求しているようにも見えないし。って、今からまた作り始めても困りますが。

originalovebeeroriginalovebeer2008/11/19 00:30君は文章だけだとひどく老成して見える、と言われ続けていたことを、そういえば久しぶりに思い出しました。まぁ実に小市民です、実体は。
そういえば「出張情報」って?と訊くのを忘れてましたが、自己解決しました。あああ、なるほどねえ。そりゃアレ好きの田島にはピッタリの国だわ(笑)。正解が気になる人のために、この場でリンク貼っておきます。
http://sergei.cocolog-nifty.com/blog/2008/11/post-7de3.html

>あまり新しいものを追求しているようにも見えないし。
肩の力が入らないようにしているみたいですね。次作は本当に「なんでもないタダのポップス」だといいなと思います。それこそが、今まで「ありそうでなかった」新境地ではないかと期待します。

rararapocarirararapocari2008/11/19 00:59「なんでもないタダのポップス」
その境地に早い時期から気づいていながら、なかなか辿りつけないのが、オリジナル・ラヴのいいところだと思います。
ということで、現地で民俗音楽すっぽりの20分4曲のミニアルバム(テーマはカレー)をつくって発表みたいな、いい加減なことをやってほしいです。曽我部恵一くらいのフットワークの良さがあればできるはず・・・。

originalovebeeroriginalovebeer2008/11/19 01:33>その境地に早い時期から気づいていながら、なかなか辿りつけない

まさにそのとおりですね。あぁ今度は近づいたなぁと思ったら、大きく外れたり、変なバイアスがかかったり。永遠にアプローチショットを続けるざまを見ているような隔靴掻痒感が、オリジナル・ラヴの魅力の真髄の一つでありましょう。

ここ2,3日、『LOVE! LOVE!&LOVE!』を聴いているのですが、「GIANT LOVE」とか「I WANT YOU」あたりの本当になんでもないポップスチューンが、実は田島の「理想」としているあたりなんじゃないの?と思ったりしていました。すでに答えは手にしているかもしれないのに、「どこへ行くつもりなのかい?」(「白い嵐」)と訊きたくなってしまいます。

>現地で民俗音楽すっぽりの20分4曲のミニアルバム(テーマはカレー)
これはこれで聴きたい(笑)

トラックバック - http://originallove.g.hatena.ne.jp/originalovebeer/20081117