トップ 最新の日記 ユーザー登録 ログイン ヘルプ

バベルの塔または火星での生活 このページをアンテナに追加 RSSフィード

IDを変え、引越しました。 現在は https://originallove.g.hatena.ne.jp/keyillusion/ です。

2009/04/06 (月)

[]iTunes Store「音楽遺産」に『風の歌を聴けiTunes Store「音楽遺産」に『風の歌を聴け』 - バベルの塔または火星での生活 のブックマークコメント

kaz_mineさんから教えていただきました。ありがとうございます。

"音楽遺産 Vol.2"

iTunesのインストールが必要です

世界遺産の登録基準のひとつに「人類の創造的才能を表現する傑作」という項目があるように、音楽にもたくさんのクリエイティブな才能を表現した名盤が存在します。

(中略)

iTunesがセレクトする名盤コレクション「音楽遺産」、時代のパッションとクリエイティブな才能が生み出した時空を超越した音のマジックが聴こえてきます。

「邦楽」の名盤をセレクトした特集。他に選ばれていたアルバムは以下。

  • 『クレイジー大作戦』クレイジー・キャッツ&ハナ肇
  • 『学園天国』フィンガー5
  • 『ピュア・エレクトリック』CREATION
  • 『生聞59分』憂歌団
  • 『包』四人囃子
  • 『虹伝説 -The Rainbow Goblins-』高中正義
  • 『Logic』ロジック・システム
  • 『C.B. Jim』BLANKEY JET CITY
  • 『TRAVEL ROCK』小泉今日子
  • 『アライヴ』ラヴ・タンバリンズ
  • 『5th Wheel 2 the Coach』スチャダラパー
  • 『Richmondo High』GREAT3
  • 『11』UA
  • 『ココロに花を』エレファントカシマシ
  • 『HOME』山崎まさよし
  • 『Sweet』スガシカオ

いろいろな年代に散らばっていて面白い。この中でロジック・システムだけ知らなかったのだが、1981年の松武秀樹のソロ作品だった。

「vol.1」はジャックス、はっぴいえんどにはじまり、フリッパーズ・ギター、宇多田ヒカルまで。選者は、90年代のCDバブル時代に洗礼を受けた同世代の人なのかな?と思った。

せっかくインストールしたのでiTunesをいろいろ見てみた。『Rainbow Race』~『街男 街女』までゴッソリ存在しないのね。ポニーキャニオン、本当にやる気ないんだな。また、人気ランキング(トップソング順)で「LOVE VISTA」が全体で最下位に近いのも気になった。「長い」ってだけで聴いてないのなら、あぁもったいねえ。

kaz_minekaz_mine2009/04/08 16:53わざわざiTunesを入れて下さったようで、すみませんでした。
この「音楽遺産」のラインナップ、面白いですよね。iTunes Storeで買えるもの限定、というフィルタが、このちょっとひねくれたようにも見える選定の原因なのでしょうけれど。

originalovebeeroriginalovebeer2009/04/09 02:18前にも書いたのですが、iTunes限定の欲しいアルバムがあったので、いい機会でした。ありがとうございます。
http://www.cdjournal.com/main/news/news.php?nno=19906

ラインナップは、ラヴ・タンバリンズのチョイスが、すべてを物語っているような気がします。やはり同時代人ですね。

トラックバック - http://originallove.g.hatena.ne.jp/originalovebeer/20090406