トップ 最新の日記 ユーザー登録 ログイン ヘルプ

バベルの塔または火星での生活 このページをアンテナに追加 RSSフィード

IDを変え、引越しました。 現在は https://originallove.g.hatena.ne.jp/keyillusion/ です。

2009/06/28 (日)

[]NAGOYA CLUB QUATTRO 20th ANNIVERSARY SPECIAL NAGOYA CLUB QUATTRO 20th ANNIVERSARY SPECIAL - バベルの塔または火星での生活 のブックマークコメント

「名古屋クラブクアトロ20周年スペシャル」のページを発見。

http://www.club-quattro.com/nagoya_20anniversary.html

今回のオリジナル・ラヴの名古屋公演は、このスペシャルの一環ということになる。それにしても、ページのトップに載っているは、ほとんどが対バンの中で数少ないワンマンだは、29日が20周年だがその日自体には公演がないので事実上のアニヴァーサリー公演だは、と、なかなか重い扱いなのが嬉しい。というか、このラインナップ凄すぎ。名古屋の人が羨ましい。

今日付のコメントで、Lindaさんが現地で見つけた田島のコメントがあります(ありがとうございます)。

k2ck2c2009/06/29 00:41とりあえず覚えてる曲は・・
1.ボディフレッシャー
2.オレンジ・メカニック・スーサイド
3・スターター
4・ダーリン
5・灼熱
6・新曲
7・新曲
8・夜とアドリブ
9・ショウマン
10・バード
11・恋の彗星
12・接吻
13・朝日のあたる道
14・ジャンピン・ジャック・ジャイブ
15・夜をぶっとばせ

en,1
16・新曲
17・R&R
en,2
18・プライマル(弾き語りver

以上です。
曲順おかしいかも。

originalovebeeroriginalovebeer2009/06/29 00:50あっ早っ!エントリ立ち上げたてたばかりなのに。ありがとうございます! 
OMSは、バンドヴージョンだったんでしょうか?「DARLIN'」はやっぱりですね! なんていうか、すごくうれしい!
予想外だったのは「Bird」ですね。脈絡がわからない。ピアノなしの「ショウマン」のアレンジも気になるところ。新曲も3曲はやったようで、これなら及第点です。「夜をぶっとばせ」が本編ラストというあたりは、やはり昔を意識した感じです。
つーか、今回、オレの予想がいい線行ってるのにビックリしました(笑)。
本当にありがとうございます! 興奮気味です!

LindaLinda2009/06/29 01:26名古屋行ってきました!
セットリストは2ちゃんにも出ていましたね。1曲目は「BODY FRESHER」。2曲目は「ORANGE MECHANIC SUISIDE」でした。今回、原点回帰ということで、昔の音源を聴いたりして、「すごくいい」と思ったそうです。1曲目はあえて昔のアレンジでやったと言っていました。「ORANGE MECHANIC SUISIDE」も、昔のバンドバージョンでした。「Darlin'」演奏後、「この曲は難しくてメンバーも大変だった」と言い、次に原点回帰で取り上げた「少年とスプーン」も「これも難しい曲」と言って演奏が始まりました。今日の田島さんはエレキギターのみで、アコースティックギターは持ちませんでした。「灼熱」はシャバダバ~と歌う所をギターでやってましたね。「悲しいノイズ 」は、田島さんのギター弾き語りで始まり、「?」途中で止まり「・・・」、後ろにあったノート?をペラペラめくる場面も。ご愛嬌って感じで拍手が起こりました。新曲は「スターター」を含めて4曲。1曲は「ビバリーヒルズ青春白書」からインスプレーションを得て作ったという「??とブレンダ」。2曲目は「希望のばね?」。この曲がとても印象に残りました。いい曲です。3曲目は「まだテーマが決まっていない」曲でした。3曲ともミディアムテンポで、私にはAORっぽく聴こえたなぁ。
服装はなんと水玉模様のシャツ!今回、クアトロ20周年ということで声が掛かったそうですが、実際20年前に着ていた服だそうです。なんだか昔の写真で見たような見てないような・・・。そして、木暮さんの着ていたシャツも20年前に古着屋で買ったものだそうな・・・。「物持ちがいい。木暮の家は古着の匂いがする」そうです。
今回のドラムは佐野さんではなく、古田たかしさんですよね?(行った人教えて)この方のドラム凄くいいです!ちょっとまた新たなドラマーとの出会いが(ワタシ的に)。田島さんもドラムの方を向いて演奏する場面が多くありました。客席と合唱になった曲もいくつかあり、「朝日のあたる道」は大合唱だったねぇ。そうなると、バンドメンバーもニコニコになって凄くいい感じでした。最後のアンコール曲は、エレキの弾き語りで「プライマル」。イントロのピアノの旋律をギターで。
今回はサックスがないということで、その部分をギターで演奏することになり、木暮さんとのツインギターだったり、アレンジ的には面白かったと思います。
客入りは、当日券もありましたが、満席に近かったと思います。2年4ヶ月ぶりのツアーということで、観客の方も物凄く期待が高まっていました。最初の盛り上がりは凄かったです。1曲終わるごとに大歓声。田島さんもその期待に答えてくれたと私は思います。

originalovebeeroriginalovebeer2009/06/29 01:40詳細にありがとうございます! 
「哀しいノイズ」もやったのですね。「少年とスプーン」の予想も当たりました(笑)。もうちょっと情報が整理されたら、エントリすることにします。

他にも「ここでこの曲があったはず」というような情報もお待ちしております。さらなるライヴレポのコメントも大歓迎です!

>クアトロ20周年ということで声が掛かったそうですが
なるほど、突然のライヴの理由はそれでしたか。まだ「拾う神」もいるというわけですね(安堵)。アノ頃の「初心」に還ってくれたことは、とても大きいと思います。ニューアルバムについては何も語らなかったようですが(そうですよね?)、次回作は本当に楽しみです。

LindaLinda2009/06/29 12:49そういえば、インディーズ盤の1曲目「ORIGINAL LOVE」(BODY FRESHER II)もやりました。どこだったかな?本編のラストだったかな?
ドラムは古田たかしさん?ではなくて、古田たかしさんです。いや~、よかった~ドラム。鹿島さんがブログでライブ初日について書いていらっしゃいます。「今回の編成は大当たり」。
しかし、originalovebeerさんの予想がかなり当たっていてビックリです。是非是非、originalovebeerさんにこのライブを見て欲しいと思いました。

k2ck2c2009/06/29 13:18朝起きて自分の書き込み見て思い出しました。
追加で【ディープフレンチキス】も演奏しましたので追加お願いします。
色々抜けててごめんなさい><

LindaLinda2009/06/29 21:43名古屋クラブクアトロ20周年ということで、田島さんがメッセージを寄せていたので載せておきます。

オリジナル・ラヴが初めての全国ツアーで名古屋クラブクアトロでライブをやった時、ライブの前に当時のスタッフが「階段のずっと下のほうまで人が並んでるよ!凄いよ!」と言って楽屋に嬉しそうに入ってきたのを憶えているなあ。その日のライブは凄い盛り上がりだった。お客さんがいいのと、ハコがいいのとで、オリジナル・ラヴの名古屋クアトロでのライブは、とてもいいライブになることが多いのです。いつもありがとうございます!