トップ 最新の日記 ユーザー登録 ログイン ヘルプ

バベルの塔または火星での生活 このページをアンテナに追加 RSSフィード

IDを変え、引越しました。 現在は https://originallove.g.hatena.ne.jp/keyillusion/ です。

2009/07/12 (日)

rararapocarirararapocari2009/07/14 00:38ニコ動の映像、感動しました。と、同時に、初期のファンの人が、ファーストアルバムを愛している理由と、originalovebeerさんがライヴのたびに「TIME」を切望する理由が少しだけ分かった気がしました。
この映像のように、「爆笑できるライヴ」も、自分の中の「今後の期待リスト」に加えておきます!

CDJCDJ2009/07/14 22:52この時期、ほんと後半盛り上がりますよね。ソロ回しバトルみたいな。特に「TIME」は、CDではここから盛り上げるという時のフェードアウトには、今だに疑問ですが。2枚組で余裕があるのでフルで入れて欲しかったですね。ここ最近「東京飛行」のコメントがいろいろとあり、自分も思う部分もありますが。「遊びたがり」は、素晴らしいです。今後もライブなどで歌い続けて欲しいものです。

originalovebeeroriginalovebeer2009/07/15 03:15>rararapocariさん
今回のツアーのレポを集めていて、矢も盾も溜まらず、久々に1stを何度も聴き返しました。やっぱり素晴らしいアルバムです。あのアルバムのキモは、「最初のアルバム」なのではなくて、「あの時点での集大成で決定版のアルバム」である、ということなのです。このことはいずれ「マイレヴュー」でまとめて書いてみたいのですが、自分もリアルタイムと微妙にズレる(後追いなのです)アルバムなので、なかなか踏み出す勇気が出ません。
「TIME」は、"絶対に"聴きたい曲の中で唯一聞き漏らしている曲です。ただ、万に一つ演奏されることがあっても、今はもう当時のアレンジではやってくれないでしょうけれど…。

>CDJさん
「ソロ回し」確かに。メンバーが、個々の個性を持っていた幸せな時期でもあるということですよね。もちろん、田島をリーダーとした一個のバンドという今回のツアーのようなオリジナル・ラヴも、また本来の姿でもあるわけですが。

「TIME」のフェードアウトは、ビートルズの「ヘルター・スケルター」みたいなものなんでしょうか(笑)。たしかに端折る必要はなかったはずなのに、謎が残ります。いつの日か「フルヴァージョン」が日の目を見ないかな、なんてことも夢想してしまいます。

ツアーが終わって一段落したら、ぜひ『東京 飛行』についての思う部分もぶちまけてください。

T2T22009/07/15 15:18はじめまして。「結晶」以来のOLファンです。いつも楽しく拝見してます。
動画貼り付けて頂いてありがとうございました!ちなみに自分の好きな爆笑シーンは、同じくニコ動の「JUMPIN' JACK JIVE」のタップダンスです。やった後の照れとかボヤキがイイです。
ライヴではああいうお茶目なとこがいっぱいありますよね。マラカス持ったり、スカパラのギムラさんみたいな羽マフラー(?)着てみたり。今日のライヴも期待ですね!(自分は見に行けないんですが)

「TIME」についてですが、「COLOR CHIPS」では、フェードアウトしないヴァージョンが聴けますよ!なぜか何の表記もないので気付かない方も多いようです。

originalovebeeroriginalovebeer2009/07/16 01:51
>「JUMPIN' JACK JIVE」のタップダンス
「練習したんだぜー」ってアレですね(笑)。最近だと、銀ジャケットがわりとサービス的だったということになるのですかね。今日のライヴも良かったようですね。あーあ、いいなぁ。


「TIME」、久しぶりに『COLOR CHIPS』引っ張り出して確認しましたよ。うわあ、ホントだ! ぜんっぜん気づきませんでした! 単に秒数が違うだけじゃなかったのですね。ありがとうございます! 今度、他にも違うところないのか、全曲確認することにします。

そういえば、カラオケ盤の「緑」を除くと、一番聴いてなかったのがこの「黄」だったんですよね…(「赤」が一番好きです)。

トラックバック - http://originallove.g.hatena.ne.jp/originalovebeer/20090712