Hatena::Grouporiginallove
トップ 最新の日記 ユーザー登録 ログイン ヘルプ

バベルの塔または火星での生活 このページをアンテナに追加 RSSフィード



[INFO]:情報 [LIVE]:ライヴ [RADIO]:ラジオ出演 [TV]:テレビ出演 [MAGAZINE]:雑誌掲載 [WEB]:Web掲載


オリジナル・ラブに特化したブログです。最新情報から個人的な雑感まで。
最近の情報は[INFO]をご覧ください。[INFO]の日付は、1次情報の出た日付としています。
情報の内容に関しては良心に基づき正確を期しますが、一切の保証はいたしかねます。各自での再確認を切にお願いいたします。

2010年1月12日より、ID変更に伴いURLが変わりました。旧ブログは、移行作業が完了次第削除します。permalinkを使っている方にはリンク切れとなってしまいますが、ご了承ください。

2004/07/31(土)

結晶

| 結晶 - バベルの塔または火星での生活 を含むブックマーク 結晶 - バベルの塔または火星での生活 のブックマークコメント

海へ行くつもりでした。いや実際に行ったのだけど。ただし仕事で。

行きの電車の中で聴いてたのがこれ。東芝時代のオリジナル・ラヴはデフォルトが夏の曲だった。その中でも海へ行くような日にはこれを聴く。

このアルバムをはじめてヘヴィーローテーションで聴いてたのが、父島へ行く船の上だった。29時間もかかる船旅*1での寝付けない未明、デッキに出てこのアルバムを聴いていた。「心理学」のときはまだ白みの淡い空も、「ヴィーナス」がかかるころには水平線に太陽が。

そんなん聴いた日にゃ、もうこれは「海のアルバム」とならざるを得ない。

自分はこのアルバムでオリジナル・ラヴを知ったので、まだたかだか12年程度のファン*2でしかない。

*1:定期交通手段のある場所で、世界一時間のかかるところという話もある。

*2:デビュー前から聴いている、という根強いファンはゴロゴロいるからね。